プリズムによる分光【製作】



実験へ


   

プリズムの製作

○材料
・ポリエステル樹脂の主剤
・硬化剤
・三角形の型(今回は木で型を作った)

図1 ポリエステル樹脂の主剤と硬化剤

 

○製作
①主剤と硬化剤の混合
紙コップに主剤と硬化剤を入れてよく混ぜ合わせます。説明書きによると硬化剤の割合は主剤の5~10%で、気温が低いときほど硬化剤を多くします。このときに均一に混ざっていないと失敗するので、しっかりと混ぜ合わせます。すぐには固まらないので落ち着いて混ぜます。

②型に流し込む
混ぜた液を型に流し込みます。型はやわらかいタッパーのようなものが、硬化後に外れやすくていいです。私は木で型を作りましたが、硬化後に全く外れずに苦労しました。結局のこぎりで木を削り取ったので、プリズムの表面がデコボコになってしまいました。

③やすりがけ
数時間から1日で固まるので、型から外します。タッパーを型にすれば表面はツルツルに仕上がりますが、デコボコができた場合はやすりがけをします。耐水ペーパーに水をつけて磨いていきます。300番、600番、1000番、2000番くらいを順に使えばいいと思いますが、細かく分けるほど表面は美しく仕上がります。最後にピカールで磨きます。時間をかけて磨いていけばツルツルになります。

 

 

白色光源の製作

○材料
・5WクラスパワーLED(秋月電子 XPGWHT R4)
・放熱板
・電池ボックス単3×3本用スイッチ付き
・工作用木材、MDF材(ダイソー)

  

 

プリズム台の製作

 

 

公開日:

↑ページトップへ