振り子の共振

スーパーボールとたこ糸で図1のような振り子を作ります。

オレンジ色、黄色、緑色がありますが、同じ色の振り子は同じ長さになっています。

このうち1つの振り子を揺らします。
すると、同じ長さの振り子が振動を吸収して、だんだんと揺れ始めます。
「共振」と呼ばれる現象です。

図1 振り子の共振

○オレンジ色(長さ:小)

オレンジ色の振り子を手に持って放します。

最初は放した振り子だけが揺れます。

しばらくするともう1つのオレンジも揺れます。

○黄色(長さ:中)

黄色の振り子を手に持って放します。

最初は放した振り子だけが揺れます。

しばらくするともう1つの黄色も揺れます。

○緑色(長さ:大)

緑色の振り子を手に持って放します。

最初は放した振り子だけが揺れます。

しばらくするともう1つの緑色も揺れます。

公開日:
最終更新日:2016/06/08

↑ページトップへ