どっちの道が速い?【製作】



【実験】へ

 

材料

木材(20cm×7cm×2cm)・・・土台A×6
木材(20cm×6cm×3cm)・・・土台B×8
木材(20cm×6cm×3cmを対角線で2つに切ったもの)・・・土台C×4
配線カバー3号(20cm)・・・レール×12
マジックテープ

※斜めのカットは難しいですが、ホームセンターで頼むとやってくれることがあります。

製作

マジックテープを次のように貼り付けます。マジックテープにはオス、メスがあることに注意します。(オスとメスは逆でもよい)

土台A・・・オス7cm×2cmを2枚
土台B、土台C・・・メス2.7cm×2.7cmを2枚、その反対側にオス3cm×1cmを2枚
レール・・・2.5cm×2.5cmを2枚

図1 土台A

図2 土台B

図3 土台C

図4 レール

組み立て

土台Aの上に土台B、土台C、レールを置くことでさまざまな高さのレールを2本並べることができます。

図5 土台B×2 土台C×2

図6 土台B×2

図7 土台B×1 土台C×1

図8 土台B×1

図9のように並べれば「どっちの道が速い?」の準備完了です。

ビー玉は大きめのサイズを使います。(ダイソーに売ってるビー玉の大きい方でOK)

図9 どっちの道が速い?

 

並べ方次第では、これ以外にもさまざまな実験ができそうです。



【実験】へ


   

公開日:

↑ページトップへ